FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日岡山で開催されていた骨董祭でとても素敵な市松さんに出会いました
持ってこられていた業者さんは、以前藤村光環親方の展示会場にも
なっていた京都のラ○ト商会さんでした

そのブースにいたこの子はどこか寂しそうで恥かしそうで・・・
それでも光り輝いてその場にいました

この会場は前に桜国ちゃんにも出会えた場所
素敵な巡り会いを結んでくれる会場のようです

かといって、バッグの中のお小遣いではお迎えできるすべもなく
お取り置きの約束をして別れて帰りました

数日後、お電話をいただき
「本当にいらはりますか?」
なんですとーーーーー???

なんでも会場でもあとからきたお客さまが2人キャンセル待ちをしているとか・・・
そんなあ~~・・・
私、お迎えすると決めていますよ♪
それでもしぶる様子のオーナー様
お電話をいただいたとき、同志社大学で開催中の
「海を渡った人形大使」を担当しておられる教授がいらしているそうで
「ええお人形さんやぁ・・・・・」
とおしゃってくださっているそう・・・


まさか教授さまに狙われている・・?(笑)
なんて焦りましたが、無事我が家に今日お輿入れをしてくれました
よかった!

うふふ・・・
と、ずいぶんの出し惜しみです

では大きな光龍斎ちゃんに会ってくださいね

s-P1010286.jpg

なんだかお人形が凄すぎて久々持つカメラのが旨く扱えません
会場でも大きな子だと思いましたが、
計ってみると64センチもあります
このサイズ、いったい何号ちゃんなのかしら・・・

綺麗な艶の髪の毛も抜け毛もなくすばらしい状態です

s-P1010287.jpg

美しい子でしょう
そしてお気づきになりました?
この子、まつげがあるのです

s-P1010288.jpg

くるりとカールしたまつげも綺麗に揃っています
保存状態がすばらしい

着物もとっても素敵な縮緬で、振袖の丈もたっぷり
真っ赤な長襦袢も着ています
帯を素敵に結んでくださっているので、脱がすことに躊躇しています
しばらくこのままです
本当に本当にいい子とご縁がありました

名人の技の手

s-P1010292.jpg

すごいなあ・・・
ため息がでます

足の指もすごいの

s-P1010293.jpg

足袋をはいていないので、台座の色移りはないでしょうがレースをひきました
今度親方に足袋を譲って戴かなきゃ♪

我が家に前からいる光龍斎くんを横に並べてみました
この子だって12号の子なのに
こんなに身長差があります

s-P1010295.jpg

二人の美しい顔
鼻、口元なんてよく似ています

s-P1010296.jpg

古い市松さんで、きっとこの子以上の子に出会う事はもうないでしょうね・・・
素晴らしい子に出会えたことに感謝です

名前はなんて名前にしましょう
しばらくお顔をみて相談しましょうね
今日から我が家の素敵な子♪

お部屋の戸を開ける度にドキドキしてしまいます
そんな子に出会えた事に感謝です
来てくれてありがとう・・・・





スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。