FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主人と日曜の夜から九州へ旅行をしてきました♪
旅行と言っても、主人が一緒に会社を立ち上げた先代のお墓参りが
本来の目的です。
先代の社長がなくなって10年、3月2日の命日に天草へのお墓参り。
その前後を楽しもうと計画したのですが、九州の広さを甘くみていました(笑)

ただただ走るだけ・・・・
ETC割引を利用しようと日曜の日中の用事を済ませ、
夜に高速へ入り途中SAで仮眠。

そのたった1時間の仮眠に寝違えちゃって、首のいたい3日間の幕開けです。
朝には伊万里に着いたのですが、雷のなる大雨・・・・

imari1.jpg

もっともっと伊万里の街を楽しみたかったです。
陶工たちのお店の壁にも、惜しげもなく陶板がはまっています。

imari2.jpg

日本三大美人の湯の嬉野の旅館は私好みのとってもレトロな素敵な装飾です。

s-DSCF4138.jpg

s-DSCF4141.jpg

今回の旅のおともはもねちゃんです。
「ここが私たちのお部屋なの♪」

s-DSCF4139.jpg

ちょうどお雛さまの時期なので、綺麗にお雛さまも飾られています。

s-DSCF4160.jpg

そればかりか、ここではお友達も♪
「ねえ、なんであなたはここにいるの?
 いつもここでお手伝いをしてるの?」
もねはお友達を見つけて大喜びです。

s-DSCF4150.jpg

「あれ~~~???
 あなたはなんでこんなにお顔がおっきいの・・・?」

s-DSCF4158.jpg

他にも姫と殿のお風呂の見分けにもお人形がお仕事をしています。
どこも全部がレトロでおしゃれ♪
そしてスタッフの平均年齢も25歳ととっても若いんです。
若い彼女達の笑顔が可愛らしく、礼儀も行き届いています。

お風呂は3箇所のお風呂が自由に貸切で使え、お湯は驚くほどすべすべになる
ず~~~~っと入っていたい素敵な温泉でした。

s-DSCF4166.jpg

お食事もお洒落な個室が用意されています♪
ここはまたぜひお邪魔したいとこ。


翌日はフェリーに乗り天草へ・・・・

s-DSCF4185.jpg

「お茶を飲んでいいでしゅか・・・・」

s-DSCF4187.jpg

先代のお墓参りを済ませ、さあ走る走る湯布院へ・・・・
到着したらせっかくの湯布院は日が暮れていました。

でも、とってもとっても素敵なお宿。
白川郷から移築した200年前の母屋がライトアップして迎えてくれました♪

s-DSCF4194.jpg

翌日の明るい時間の写真撮影が待ち遠しい夜でした。

s-DSCF4202.jpg

s-DSCF4204.jpg


離れの個室には露天風呂がついています。
そのお部屋で伊万里で購入した柿右衛門と今衛門のお皿を見たくて
我慢できなくて二人で箱を開けてしまいました♪

s-DSCF4217.jpg

お部屋の露天風呂の湯加減はいかがですか?

s-DSCF4220.jpg

翌朝のお風呂ではうぐいすの声が聞こえてきました。

さて、楽しみな写真撮影です。
まずはデッキにでてみます。

「お天気にならないかなあ~~・・・」

s-DSCF4221.jpg

「お外へ行ってもいい・・・?」

s-DSCF4222.jpg

「もねたちのお部屋は一番奥のお部屋だったよね~~♪」

s-DSCF4223.jpg

夜にはわからなかったのですが、やぎさんもいたみたいです。

「あなたはユキちゃん・・・?」
赤ちゃんがおっぱいを飲んでいます。

s-DSCF4225.jpg

本当に素敵なお宿。

s-DSCF4226.jpg

s-DSCF4228.jpg

s-DSCF4229.jpg

s-DSCF4230.jpg

「ここへまた来れる?」

うん、ここにもまたぜったい来ようね♪

s-DSCF4231.jpg

別れの惜しい豪壮なたたずまいです。

s-DSCF4234.jpg

帰宅は佐賀関から船に乗って四国経由です。

s-DSCF4239.jpg

驚いた事に10時に湯布院を出発して4時には自宅へ帰ってきました。
これならまた湯布院へは簡単に行けそうです。

美味しいものもたくさんいただいた3日間。
またこの次の楽しい日まで、お仕事もがんばれそうです。

ね、もねちゃん♪


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。