上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はあ・・・やっと外の風を感じます・・・・
気持ちのよいものですね。



yui1.jpg



いつもの馴染みの骨董屋さんにいつからこの子はいたでしょう・・・
何ヶ月前かにレジ奥で見かけ、尋ねるとお取り置きの子だとか。
可愛い子だこと・・・・

でも、それからしばらくしてお店の陳列に顔を出した。
前回も一度手にしたのだけど声をかけずに帰り、
今日ふと店主さんに尋ねてみた。

その綺麗なお顔をもっと見たく、
店先の明るいとこまで胸に抱き歩くと、妙に体にフィットした。

これは連れて帰ってって事ね・・・

一緒に帰りましょう。

嬉しくて車の中で顔の薄紙をほどくと、彼女は息を吹き返しました。

着物はうちにあるものと着替えましょうね。
丈があえばいいのですが。



yui2.jpg



家につくと、また彼女は緊張したお顔になりました。

大丈夫・・・・今日からここがあなたのおうち♪



yui3.jpg



きっと始めて帯を解くのでしょう。
人形液のシールはありましたが、銘はありませんでした。



yui4.jpg



でも、大阪の子だったのかしら。
帯裏にはこんな新聞があります。



yui5.jpg



十八円五十銭・・・・
日付を探してみたのですが、残念ながらわかりませんでした。
でも、少なくとも私よりはお姉さんね。


我が家のみんなが着まわしてきたこの着物の主がきまったようです。



yui6.jpg



汚れていた髪の毛も綺麗に拭き、手油でなでてあげます。
綺麗になぁれ・・・・
    綺麗になぁれ♪



yui7.jpg



あなたの名前はゆいさん。

ゆいさん、車の中でのような表情を見せてくださいな。



yui8.jpg



どうもゆいさんはお外が好きみたい。
また今度そっと外の風をあびましょうか・・・・



yui9.jpg


「はい、私・・・・ゆいと申します・・・・・」




スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。